令和6年「2024年7月1日」まで何日?何曜日?いつ?何日後?

令和6年7月1日月曜日「2024年7月1日」まであと何日?生まれは今何歳?生まれた日はどんな日?何の日?何日?何日後?二十四節気、 雑節、節句、七十二候、日干支、月齢、吉日、厄日、六曜も表示してます。令和時代の曜日と祝日、行事イベント、今から何日前、何日後、何年何ヶ月何日も表示。あと何時間、何分、何秒のカウントダウンタイマーです。1581年以前はユリウス暦で1582年以降はグレゴリオ暦。

次の7月1日まで残り 0 00 時間 00 00 00 です。

「2024年7月1日」令和6年は何年前?何年後?何曜日?いつ?「2024年7月1日」カウントダウンもあります。

西暦2024年の暦一覧表

元号(年号)・和暦一覧

0年前は令和6年

令和6年7月1日月曜日生まれの誕生日一覧

2024年7月1日は何年後?

0年後

2024年7月1日は何年、何ヶ月、何日後?

0年2ヶ月7日後。日数で日数で68日後。

2024年7月1日生まれは今何歳?

今現在-0歳

生まれてから今現在で何年で何ヶ月で何日?

今から0年2ヶ月7日。日数で68日後。

2024年7月1日は第何週目?

7月で1週目。今年1月から27週目。

2024年7月1日は何曜日?第何曜日?

月曜日(第1月曜日)2024年の第1月曜日一覧

2024年7月1日は何日目?残り何日?

今年2024年1月1日から何日目?183日目。年末まで残り183日。

2024年7月1日は何日ある?

366日あります。うるう年です。

2024年7月1日は元号和暦でいつ?

令和6年(令和れいわ)

2024年7月1日は何時代?

令和時代

2024年7月1日の祝日は?

祝日ではありません

2024年7月1日の行事は?

行事はありません

2024年7月1日二十四節気は?

二十四節気ではありません

2024年7月1日の雑節は?

半夏生半夏生

2024年7月1日の節句は?

節句ではありません

2024年7月1日の七十二候は?

半夏生

2024年7月1日の年干支は?

甲辰、辰年(たつどし)です。

2024年7月1日の月干支は?

壬申じんしん(みずのえさる)

2024年7月1日の日干支は?

丙寅へいいん(ひのえとら)

2024年7月1日の六曜は?

赤口

2024年7月1日の和風月名(わふうげつめい)旧暦の月の呼びと名英語の月

文月(ふみづき、ふづき)

July

2024年7月1日の月齢は?

24.6(長潮)

2024年7月1日の吉日は?

寅の日 天恩日 母倉日 月徳日

2024年7月1日の厄日/凶日

三隣亡 帰忌日 半夏生

2024年7月1日は旧暦でいつ?

2024年5月26日

2024年7月1日まであと何日?

令和6年7月1日「2024年7月1日」まであと何日?今日から日数で68日後0年2ヶ月7日後です。

7月1日の出来事

1281年7月1日 弘安の役が終結。北九州に再来襲していた元軍が、猛烈な台風によりほぼ壊滅(閏7月)。(新暦8月16日)

1508年7月1日 室町幕府第10代将軍・足利義尹(後の義稙)が第12代将軍に復帰。(新暦7月28日)

1569年7月1日 ルブリン合同。同君連合であったポーランドとリトアニアが合邦してポーランド・リトアニア共和国に。

1767年7月1日 徳川家治が田沼意次を側用人とする。(新暦7月26日)

1787年7月1日 江戸幕府老中・松平定信が、享保の改革に倣うよう各役人に訓戒。寛政の改革の始り。(新暦8月13日)

1863年7月1日 アメリカ南北戦争で最大の激戦・ゲティスバーグの戦いが始る。

1867年7月1日 イギリス議会で「英領北アメリカ法」が制定され、カナダが英連邦初の自治領となる。カナダの独立記念日。

1883年7月1日 国字かな文字運動3団体が合併して「かなのくわい」を結成。

1885年7月1日 「専売特許条例」施行。

1889年7月1日 山梨県甲府市が市制施行。

1889年7月1日 岐阜県岐阜市が市制施行。

1889年7月1日 官設鉄道・馬場(後の大津、現在の膳所)〜米原〜長浜が開業。新橋〜神戸の東海道本線が全通。

1890年7月1日 第1回衆議院選挙。有権者は25歳以上の男子の高額納税者で総人口の1.14%。

1903年7月1日 フランスの自転車レース、ツール・ド・フランス第1回大会が開幕。

1904年7月1日 煙草の専売制を施行。

1904年7月1日 第3回オリンピック・セントルイス大会が開幕。10月15日まで開催。10か国532人が参加。

1911年7月1日 静岡県浜松市が市制施行。

1912年7月1日 日本海軍の戦艦(後に標的艦)「摂津」が就役。

1913年7月1日 小林一三が宝塚唱歌隊を結成。

1916年7月1日 愛知県岡崎市が市制施行。

1916年7月1日 広島県福山市が市制施行。

1917年7月1日 元清朝皇帝・愛新覚羅溥儀が、張勲らに擁立されて皇帝復位を宣言。同月12日、段祺瑞の討逆軍が北京に入城し退位。

1918年7月1日 京都市が京都電気鉄道を買収。全ての市街電車を公営化。

1918年7月1日 子供向け文芸雑誌『赤い鳥』創刊。

1921年7月1日 上海で毛沢東らが中国共産党第1回全国代表者大会を開催。中国共産党の成立を宣言。

1923年7月1日 静岡県沼津市が市制施行。

1924年7月1日 尺貫法を廃止しメートル法に一本化する改正度量衡法が施行。20年の猶予が設けられるが、後に1958年末まで延期に。

1924年7月1日 神奈川県川崎市が市制施行。

1925年7月1日 中国国民党の広東国民政府が成立。

1926年7月1日 広東国民政府が北伐を開始。

1932年7月1日 中央気象台が富士山頂に気象測候所を開設。

1932年7月1日 山口県萩市が市制施行。

1932年7月1日 総武本線・御茶ノ水〜両国が開業。御茶ノ水で中央本線と聯絡。

1937年7月1日 東京〜神戸で特急「かもめ」の運行開始。

1939年7月1日 日本軍がノモンハンで総攻撃を開始。

1940年7月1日 フランスのペタン政府が首都をフランス中部のヴィシーに移す。

1940年7月1日 新潟県柏崎市が市制施行。

1942年7月1日 香川県坂出市が市制施行。

1943年7月1日 東京府が都政に移行。東京市が35の特別区に。

1946年7月1日 アメリカが南太平洋ビキニ環礁で原爆実験。

1946年7月1日 鹿児島県名瀬市が市制施行。

1947年7月1日 総理府外局として公正取引委員会が発足。

1949年7月1日 「犯罪者予防更生法」施行。

1950年7月1日 「建築士法」制定。

1950年7月1日 明治製菓が国産初のストレプトマイシンを発売。

1952年7月1日 米軍管理下に置かれていた羽田飛行場が日本に返還。同日、東京国際空港に改称。

1954年7月1日 全面改正された新「警察法」が施行。国家地方警察と自治体警察を統合して都道府県警察に移行。

1954年7月1日 保安庁を防衛庁に、保安隊・警備隊を自衛隊に改組。

1954年7月1日 北海道江別市が市制施行。

1954年7月1日 北海道士別市が市制施行。

1954年7月1日 北海道赤平市が市制施行。

1954年7月1日 北海道紋別市が市制施行。

1954年7月1日 青森県黒石市が市制施行。

1954年7月1日 埼玉県岩槻市が市制施行。

1954年7月1日 埼玉県狭山市が市制施行。

1954年7月1日 埼玉県東松山市が市制施行。

1954年7月1日 埼玉県本庄市が市制施行。

1954年7月1日 千葉県旭市が市制施行。

1954年7月1日 千葉県八日市場市が市制施行。

1954年7月1日 山梨県山梨市が市制施行。

1954年7月1日 長野県駒ケ根市が市制施行。

1954年7月1日 長野県大町市が市制施行。

1954年7月1日 長野県中野市が市制施行。

1954年7月1日 福井県大野市が市制施行。

1954年7月1日 兵庫県高砂市が市制施行。

1954年7月1日 熊本県牛深市が市制施行。

1956年7月1日 中央気象台が気象庁に改称。

1956年7月1日 沖縄県コザ市が市制施行。1974年に美里村と合併し沖縄市に。

1958年7月1日 北海道歌志内市が市制施行。

1958年7月1日 北海道砂川市が市制施行。

1958年7月1日 北海道千歳市が市制施行。

1958年7月1日 北海道滝川市が市制施行。

1958年7月1日 石川県羽咋市が市制施行。

1958年7月1日 兵庫県三田市が市制施行。

1959年7月1日 アメリカとイギリスの間でヤード・ポンドなどの値を同じにする協定が締結。

1960年7月1日 アフリカ東端の伊領ソマリアが独立。5日前に独立した旧英領ソマリランドと合併してソマリア共和国に。

1960年7月1日 ガーナがイギリス連邦王国から共和制に移行しガーナ共和国に。

1960年7月1日 国鉄が、列車の3等級制を2等級制に。

1960年7月1日 自治庁が自治省に昇格。

1961年7月1日 「割賦販売法」公布。

1962年7月1日 ルワンダとブルンジがベルギーから独立。

1962年7月1日 第6回参議院議員通常選挙。

1962年7月1日 沖縄県宜野湾市が市制施行。

1963年7月1日 東海道新幹線の最後のレールが川崎で締結。

1963年7月1日 静岡県浜北市が市制施行。

1965年7月1日 名神高速道路(小牧IC〜西宮IC)が全線開通。

1967年7月1日 欧州共同体(EC)成立。

1968年7月1日 交通反則通告制度を施行。軽度の道交法違反は現場で即決となる。

1968年7月1日 「核拡散防止条約」に62か国が調印。

1968年7月1日 郵便番号制度を実施。

1968年7月1日 電電公社が東京23区でポケットベルのサービスを開始。

1968年7月1日 沖縄県具志川市が市制施行。

1969年7月1日 東京証券取引所が東証株価指数の発表を開始。

1970年7月1日 本州四国連絡橋公団が発足。

1970年7月1日 千葉県我孫子市が市制施行。

1970年7月1日 東京都福生市が市制施行。

1970年7月1日 滋賀県守山市が市制施行。

1970年7月1日 大阪府四條畷市が市制施行。

1970年7月1日 大阪府泉南市が市制施行。

1970年7月1日 沖縄県浦添市が市制施行。

1971年7月1日 公害行政の一元化を目的に環境庁(現在の環境省)が発足。

1974年7月1日 新宿・渋谷・高田馬場・御茶ノ水・四ッ谷の5駅で初めて「禁煙タイム」を実施。

1978年7月1日 都営地下鉄が路線名称を変更。1号線を浅草線、6号線を三田線に。

1979年7月1日 ソニーが「ウォークマン」1号機を発売。3万6千円。

1982年7月1日 トヨタ自工とトヨタ自販が合併してトヨタ自動車が発足。

1984年7月1日 総理府の外局として総務庁が発足。

1985年7月1日 青森県の国鉄大畑線(下北〜大畑)が私鉄・下北交通に譲渡。2001年に廃止。

1986年7月1日 内閣が「現代仮名遣い」を告示。

1986年7月1日 富士フイルムがレンズ附きフィルム「写ルンです」を発売。

1986年7月1日 福島県の国鉄丸森線(槻木〜丸森54.9km)が第三セクター・阿武隈急行に転換。

1990年7月1日 東西両ドイツで「通貨・経済・社会同盟の創設に関する国家条約」が発効。ドイツ再統一を前に、東ドイツで西ドイツの貨幣ドイツマルクを導入、国境検問を廃止。

1991年7月1日 ワルシャワ条約機構が正式に解散。

1992年7月1日 福島〜山形の山形新幹線が開業。東京〜福島の東北新幹線と直通運転。

1994年7月1日 「警察官派出所」の正式名称が「交番」に改称。

1995年7月1日 NTTパーソナルが首都圏と札幌でPHSのサービスを開始。

1995年7月1日 「製造物責任法」(PL法)施行。

1996年7月1日 女流棋士の清水市代が女流王将を奪還し、女流名人・女流王位・倉敷藤花と合わせて史上初の女流四冠独占を達成。

1997年7月1日 156年ぶりに香港がイギリスから中華人民共和国に返還され特別行政区として発足。

1999年7月1日 NTTが、持株会社のNTTとNTT東日本・NTT西日本・NTTコミュニケーションズの4社に分割。

2000年7月1日 金融監督庁を金融庁に改組。

2002年7月1日 高知県の土佐くろしお鉄道阿佐線(後免〜奈半利、愛称「ごめん・なはり線」)が開業。

2002年7月1日 国際刑事裁判所を設置。

2003年7月1日 食糧庁廃止。

2003年7月1日 長崎市で中学1年の少年が4歳の男児を誘拐し◯害。

2005年7月1日 鹿児島県曽於市が市制施行。

2006年7月1日 青蔵鉄道(青海チベット鉄道)が全通。

2007年7月1日 東海道・山陽新幹線でN700系車輛が営業運転開始。

2008年7月1日 沖縄・関東を最後に全国でたばこ自販機の成人識別ICカード「taspo」の使用を開始。

2009年7月1日 森光子が国民栄誉賞を受賞。存命の女優の受賞は初。

2010年7月1日 運輸多目的衛星MTSAT-2(ひまわり7号)での気象観測を開始。

BC776年7月1日 オリンピアード(古代オリンピック)第1回大会開催。

なんの日?どんな日?7月1日の記念日

協同組合の国際デー、海開き、山開き、国民安全の日、更生保護の日、こころの日、東京都政記念日、童謡の日、銀行の日、クレジットの日、弁理士の日、建築士の日、郵便番号記念日、東海道本線全通記念日、山形新幹線開業記念日、名神高速道路全通記念日、函館港開港記念日、ウォークマンの日、鉄スクラップの日、健康独立宣言の日、壱岐焼酎の日、琵琶湖の日、JUNET記念日、テレビ時代劇の日、井村屋あずきバーの日、じゅんさいの日、ナビの日、ファシリティドッグの日、さしみこんにゃくの日、ポイ活の日、アマタケサラダチキンの日、麦チョコの日、貼り合わせキッチンスポンジ・キクロンAの日、資格チャレンジの日、釜飯の日、あずきの日、省エネルギーの日、Myハミガキの日、モラエス忌、橄欖忌

令和6年「2024年7月1日」の早見表

日付 2024年7月1日月曜日
曜日・週 第1月曜日(今月第1週目)今年1月1日から27週目
何日目・日数 2024年1月1日から183日目。年末まで残り183日。
閏年 366日あります。うるう年です
和暦 令和6年
祝日 祝日ではありません
行事 行事はありません
二十四節気 二十四節気ではありません
雑節 半夏生半夏生
節句 節句ではありません
七十二候 半夏生
年干支 甲辰
月干支 壬申じんしん(みずのえさる)
日干支 丙寅へいいん(ひのえとら)
六曜 赤口
月齢 24.6(長潮)
吉日 寅の日 天恩日 母倉日 月徳日
厄日/凶日 三隣亡 帰忌日 半夏生
旧暦 2024年5月26日
記念日 協同組合の国際デー、海開き、山開き、国民安全の日、更生保護の日、こころの日、東京都政記念日、童謡の日、銀行の日、クレジットの日、弁理士の日、建築士の日、郵便番号記念日、東海道本線全通記念日、山形新幹線開業記念日、名神高速道路全通記念日、函館港開港記念日、ウォークマンの日、鉄スクラップの日、健康独立宣言の日、壱岐焼酎の日、琵琶湖の日、JUNET記念日、テレビ時代劇の日、井村屋あずきバーの日、じゅんさいの日、ナビの日、ファシリティドッグの日、さしみこんにゃくの日、ポイ活の日、アマタケサラダチキンの日、麦チョコの日、貼り合わせキッチンスポンジ・キクロンAの日、資格チャレンジの日、釜飯の日、あずきの日、省エネルギーの日、Myハミガキの日、モラエス忌、橄欖忌

LINE Twitter Facebook

何年